首里城 中秋の宴

ずっと来たかった中秋の宴。
初めて来ました。
中秋の名月は明日ですが、曇り空の間から少し欠けた月が
顔を出してドラマティックな夜でした。
a0073742_00192804.jpg

古典舞踊は動きが少ないし、なんて言っているのか聞き取れないので
イマイチ入り込めませんでしたが、組踊は面白かった。
演目は「二童敵討(にどぅてぃちうち)」。

勝連の按司「阿麻和利」に
父である中城城主の「護佐丸」を殺された兄弟が敵をうつ物語です。
ステージの両脇にスクリーンがあり、
日本語・英語訳がセリフに合わせて字幕で出てきたので
ちゃんと内容が把握出来ました。
野遊び(野外で宴会)が「outdoor party」とか
ちょっと味気ない気もするけどすごくわかりやすい訳でした。
古典舞踊も字幕入れたらいいのにー!
a0073742_00025166.jpg

a0073742_00025543.jpg

刀はあげちゃだめー!(笑)
a0073742_01151017.jpg

ラストの阿麻和利は調子に乗りすぎで、
親の敵として、命を狙って近づいてきた二人の少年に
心許しまくりで着物まであげちゃって
笑ってしまいました。
外国人も笑ってた。
字幕があるって素晴らしい。

a0073742_00162118.jpg
昨年度の国王と王妃様。
国王イケメーン!

a0073742_00161739.jpg
新しい国王に、着物と金の冠を授けます。

a0073742_00030232.jpg
今年の国王、王妃です。
ひげをつけた途端にかっこ良く見えるのは何故だろう。

国王の着物も赤なのか。
完全に中国からの流れだね。艶やかで素敵でした。
琉球王朝絵巻も楽しみです。



[PR]
トラックバックURL : https://mosaic3.exblog.jp/tb/20175206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mosaickafe3 | 2014-09-08 00:13 | おきなわ暮らし | Trackback | Comments(0)

mosaickafe:オキナワニッキ3

今日もコーヒー日和。

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31